サキベジ健康博覧会に参加

4月14日(日)長野市ホテル国際21で開催された。サキベジ健康博覧会で「はり体験コーナー」を行いました。

多くの体験者があり、刺さない針の体験、お悩み相談、針に行きたいけど中々いけないなど様々な対談をさせて頂きました。

刺さない針の体験でしたが、体験された多くの皆さんに針の効果が短時間で分かって頂いたものと思います。

今回が校友会ボランティア部が発足して初のイベント参加となりましたが、校友会として学校のPR並びにスポーツ医療福祉専門学校の特徴が周知できる様色々な機会をとらえて参加してまいりますので、会員の皆様のご協力をお願いいたします。

イベントに参加して頂いた、関代利子さん、縣義正さんありがとうございました。

学校から広報部長の兵藤宜昭さんにお越しいただき受付をお願いしスムーズな体験が出来ありがとうございました。

なお、ご多用のなか小林理事長ご夫婦、小林学校長もお越し頂きありがとうございました。

学校へは多方面からボランティア依頼が来ておりますので、都合の付く正会員の皆さん3月、9月に校友会ボランティア部部員の募集を行っていますので、申込登録をお願いいたします。途中での登録はボランティア補償の都合により行っておりませんのでご理解願います。

(校友会ボランティア部 事務局 山邊忠廣)

 

 

Follow me!